プロフィール

へっぽこりーのIII世

Author:へっぽこりーのIII世
ちょいエロな話題からアクセスアップ SEO対策まで、ちょっと大人の話題です
リンクフリーです
相互リンク先も募集中です

web拍手 by FC2

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
独身・フリー
309位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
29位
アクセスランキングを見る>>

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

ちょっと病気の話

2012-01-13

きのうは一日体の調子が悪くてコメント遅れました
ごめんなさい

で、ちょっとここで病気の話を

長くなるしちょっと重いかもしれないのですがw


三年ほど前のお盆時期に名古屋の中日病院で会社の健康診断を受けました

数週間で結果がきて「再検査」しかも脳ドックで何か見つかったらしい


ちょっとビビりながら病院へ行くと脳ドックの時に撮ったMRIに気になる影があるので専門のところで、も一度撮り直して診てもらったほうが良いということで予約を取って名古屋大学付属病院へ

再検査の結果は、なんでも右の迷走神経あたりに腫瘍ができてるっぽいんだとか

良性か悪性かは開いてみないと分からないらしい

病名は「神経鞘腫」←これだったら良性だけど、その時はたぶんこれって判断でした


神経鞘腫は神経を覆ってる膜みたいのにできる腫瘍で、悪性ではないけれども、頭蓋骨の首から脳に神経が通るために開いてる穴付近にできてて、放置すると脳を圧迫する恐れがあるので取ったほうがいいかも

とのことでしたが

病院の先生からは「取らなくても良いかもしれないし、それは自分の判断で」って説明されたのだけど「ただですら働きの悪い脳が圧迫されたら更に頭悪くなるかも」と思ったので手術していただくことにしました

なんでも悪性じゃない場合、できてても知らないで寿命がきちゃう人もいるそうでw俺の場合は場所が悪かっただけみたいです

この腫瘍、大きくなるのにでら時間がかかるので手術の日程もゆっくり目の翌年明けすぐくらいの予定で決まりました


手術は何の問題もなく成功^^

ただし先生が「自分の判断で」っておっしゃったのには、もひとつ理由があって「50%くらいの確率で声帯が麻痺して声が出なくなるかも」

見事50%に当選して声が出なくなりました

声帯って右と左の膜みたいのが閉じないと声が出ないんですね~

なので右側の声帯が動かなくなって息が漏れるので声が出ないんです

ただ、これも自然に声が出るようになる場合もあるらしいので半年くらい経過観察になりました



で、経過観察後も声がでる気配はなく今度は声が出るようにする手術をすることになりました

手術名は「甲状軟骨形成術1型」「披裂軟骨内転術」

なんでも声帯のとこに「ゴアテックス」を埋め込んで右の声帯を張った状態にするらしいです

軽く改造人間ですねw


腫瘍を取った時の手術は全身麻酔だったので寝てる間に終わってたのですが、今度は局部麻酔で俺が声を出しながら調整して手術を進めるんだとか

かなり手術中もビビりましたw意識があって喉のとこは切り開かれてて、痛みはないんですけどガンガンなんかされてたりとか圧迫感とか引っ張られる感じとか

※※※※※※※※※※※※※※※※※※
余談ですけど、お医者さんって手術中に「あ」とか「う」とかのあ行は発声しないように言われてるんだとか。たしかに局部麻酔で意識あるのに手術中「あ」とか言われたらすごい気になりますw
※※※※※※※※※※※※※※※※※※


ただ手術中「声出してみて」と言われて声が久しぶりに出た時は感動しました^^


手術後の入院は一週間くらいで「発声禁止」←これけっこうきつそうだけど、もともと半年声出してないからなんでもなかったです

この手術でかなり声が出るようになったんですが、半年くらいしてだんだんまた声が出なくなってきました

どうやらまだちょっと声帯の間に隙間があるみたいです


同じ病院のリハビリのところで訓練したのですが、やはり物理的に治療したほうが良いという結果になり、今度は東京にある「東京医科大学八王子医療センター」へ

名古屋大学病院で診ていただいた先生も腫瘍関連では有名で手術の腕もピカイチなので全国から見学に来るほどらしいのですが、東京医科大学八王子医療センターの先生も声の回復分野ではかなり有名な先生だそうです

実は一回目の声帯回復手術の時に、たまたま東京の先生が名古屋大学病院に来てみえて手術も手伝っていただいた縁があります

縁って不思議ですw


二回目の手術ではゴアテックスをもちょっと足してみるってことで「もう物理的にはこれ以上どうしようもない」とこまでやっていただいたそうです

今はたまに名古屋大学付属病院へリハビリに通うくらいで大きい声は出ないものの普通に会話できてます

ただ、やはり喉あたりが弱いらしく時々熱が出たり誤飲したり息苦しいこともあります

まあ、無理はするなってことですね^^


最後に・・・長々とお付き合いいただきまして、ありがとうございました^^
関連記事
スポンサーサイト

へっぽこな日常 コメント: 4 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

この記事にコメントする

1. 心配ですね

2011-06-25 トモ [URL]

一番心配なのは 店長さんご本人なので あまり 言えませんが・・・・
よく検査・診察してもらって 納得がいくように説明してもらって 治療を受けて下さい。
治療法の選択は 患者さんの意見が 最優先ですから・・・・

編集

2. Re:心配ですね

2011-06-25 へっぽこ店長 [URL]

=トモさん=
ご心配ありがとうございます^^

普段の生活レベルでは問題ないのであとは時間が解決してくれそうです

編集

3. お。

2011-06-26 ぐっち [URL]

体調戻った?
ムリは禁物だべ(・ω・)/

珍しいね、あの当時の話するの…。
なかなか大変だったよね。

んでもまあ、あとはきっと日薬よう(*^ー^)ノ

編集

4. Re:お。

2011-06-26 へっぽこ店長 [URL]

=ぐっちさん=
ですね~^^

カラオケ歌えるようになるまでは死ねませんw

編集






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://0406sabu.blog.fc2.com/tb.php/67-575cf578

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

スポンサードリンク

カスタム検索

ランキング

スポンサードリンク

カスタム検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。