プロフィール

へっぽこりーのIII世

Author:へっぽこりーのIII世
ちょいエロな話題からアクセスアップ SEO対策まで、ちょっと大人の話題です
リンクフリーです
相互リンク先も募集中です

web拍手 by FC2

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
独身・フリー
927位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
52位
アクセスランキングを見る>>

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

アクセスアップの正攻法(0)

2012-07-01

アクセスアップの正攻法項目
(0)はじめに(この記事です)
(1)最初にやること
(2)読みやすいブログ
(3)ブログ内の回遊率を上げる
(4)リピータを作る
(5)ランキングサイトの利用
(6)一般的なタブー



(0)はじめに

ブログを書いていても途中でやめてしまう方もいらっしゃいますね
その理由として
・アクセスが伸びない
・読者登録が増えない
・全然コメントがつかない
こともあると思います

そんな方向けにアクセスを上げる方法について書いていきます
ただし裏技的なことは一切出てきません
・誰でもできる当たり前のことですが、意外にできてないこと
・自分がやっていて効果があったこと
を中心に書いていきます

なお、このブログ(ずんどこでへっぽこな日々S)と本家サイト(ずんどこでへっぽこな日々)をご覧になって「言ってることが全然できてないじゃないか」と思われても抗議しないでください
SEO対策とアクセス数アップについて色々と実験的にやっている(今も継続中です)ので、その経過だと受け止めてください

よくSEO対策をアクセスアップの手法と同一視される方がいらっしゃいますが、SEO対策はアクセスアップのひとつの方法でしかありません
SEO対策はSearch Engine Optimization(サーチエンジン最適化)つまり検索エンジンでいかに上位表示されるか、についての手法です

リアルな店舗で例をとると、店先にいくらひとだかりができても店舗内にお客さんが入ってくれないと困りますよね
店舗内にお客さんが入ってくれても、その一度きりの来店ではもったいないですよね

意味のあるアクセスアップとはリピータになってもらうことだと思っています
今回はSEO対策中心の記事ではありません
いかにリピータを増やすかに主眼を置いています

個人のブログ向けに書くので商用利用される方には物足りない内容になるかもしれません
俺自身は専門家でもなんでもありません
あくまで個人の経験に基づいている内容が中心ですが、同じように効果があるとは限りません



参考:2012年2月の本家サイト(ずんどこでへっぽこな日々)のGoogleAnalytics解析結果
(アクセス数)
googoleanalyticsアクセス解析001
本気サイト(ずんどこでへっぽこな日々)をご覧いただくと分かると思うんですけど(自分で言うのもなんですが)記事の内容は当たり障りのないものが多いです
むしろ記事の内容は集客のセオリーをかなり無視しています

ただここに書いていることを地道に続けると、これくらいの数字にはなると思います
実際は色々と実験しながらなので、一定期間意図的にセオリーを無視することもあります
一貫して続けることができれば、もっと効果はあるかもしれません
なお、データが少し古いのは2012年7月1日現在アメブロでGoogleAnalyticsが正常に動かない状態にあるからです


項目については
(0)はじめに(この記事です)
(1)最初にやること
(2)読みやすいブログ
(3)ブログ内の回遊率を上げる
(4)リピータを作る
(5)ランキングサイトの利用
(6)一般的なタブー

を予定しています


↓応援クリックありがとうございます↓
 にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ ちょいエロサラリーマンへ 人気ブログランキングへ  blogram投票ボタン  
 FC2 Blog Ranking   にほんブログ村   人気ブログランキング  blogramランキング参加中!
スポンサーサイト
関連記事

ブログ コメント: 0 トラックバック: 0

アクセスアップの正攻法(1)

2012-07-01

アクセスアップの正攻法項目
(0)はじめに
(1)最初にやること(この記事です)
(2)読みやすいブログ
(3)ブログ内の回遊率を上げる
(4)リピータを作る
(5)ランキングサイトの利用
(6)一般的なタブー



(1)最初にやること

まずは色々なブログを訪問してみましょう
他の方のブログを色々と見ることで参考になることはかなりあります
また、「このサイト嫌だな」と思ったら反面教師にするのも手です

その際の効率的な方法としてタブブラウザを使用すると良いと思います
アメブロでもFC2ブログでもジャンル別ブログ一覧ページがあります
その一覧から興味があるジャンルのブログ名(リンクが貼ってある)を右クリックすると「このページを新しいタブで開く」ことができます

とりあえず10個くらいタブを開いて順番に各ページを見ていきます
PCのスペックによっては重くなるので一度に開くタブの数は調整してください
俺の場合は参考にさせていただいたお礼に「ペタ」とか「拍手」をするようにしています
「ぺた」や「拍手」は記事を書く側にとっては励みになりますからね

見ていくポイントは
・読みやすさ
です

ブログを見ていくとついつい記事を読みたくなるページがあるものです
また、デザインやテンプレートで気に入ったページも見つかります
そんなページはとりあえずブックマークしておきます

次に、何故読みたくなるページになっているか考えてみます
一般的なセオリーについては事項でお話します
良いと思ったところは積極的に真似しましょう

ブックマークしたページのうちで内容が気になるブログについては読者登録します
この読者登録の際に気をつけたいのが、「下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる」的に当たり構わず読者登録して相互読者の数を増やそうとする方

少なくとも、この方法では相互読者登録数を増やすのに限界があります
ブログの経験が長い方はご存知だと思いますが、業者がよく使う手なので人によってはスパムと受け取られかねません
相互読者登録してくれたとしても、あなたのブログを訪れてくれる確率はほとんどありません

読者登録の際のあいさつ文もテンプレートを作成してコピペをしないほうが無難だと思います
俺の場合は読者登録をする時には記事にコメントを入れますし、その際のあいさつ文にもブログの感想を入れておきます

今のところこの方法で100%相互読者登録していただいてますし、その後のお付き合いも続いています
要は「1000人の形だけの読者と20人の本当の読者、どちらが意味があるか」ということです


以上は最初にやっておくと良いことですが、時間に余裕があったら継続的に続けるとまた新しい発見があったりします
では、次回は「(2)読みやすいブログ」についてお話します


アクセスアップの正攻法項目
(0)はじめに
(1)最初にやること(この記事です)
(2)読みやすいブログ
(3)ブログ内の回遊率を上げる
(4)リピータを作る
(5)ランキングサイトの利用
(6)一般的なタブー



↓応援クリックありがとうございます↓
 にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ ちょいエロサラリーマンへ 人気ブログランキングへ  blogram投票ボタン  
 FC2 Blog Ranking   にほんブログ村   人気ブログランキング  blogramランキング参加中!
関連記事

ブログ コメント: 0 トラックバック: 0

アクセスアップの正攻法(2)

2012-07-02

アクセスアップの正攻法項目
(0)はじめに
(1)最初にやること
(2)読みやすいブログ(この記事です)
(3)ブログ内の回遊率を上げる
(4)リピータを作る
(5)ランキングサイトの利用
(6)一般的なタブー



(2)読みやすいブログ
ブログにせっかく訪問してもらっても、記事が読みづらいとすぐに読者が離れてしまいます
ここでは記事を読んでもらうための工夫と、読みやすいブログについてのセオリーを実体験を交えてお話します

①なるべく記事の頭の方に画像を入れる
読みやすさとは関係ありませんが、とりあえず訪問していただいた方に内容を読んでもらうための工夫です
ブログの画像にアイキャッチの役割を持たせます
画像は文章よりも訴求力が高いです
興味のある画像であれば記事を読んでくれる確率が上がります
(アフェリエイトの広告画像はNGですよ)

②文章にはメリハリをつける
文字の大きさ、色を工夫して文章にメリハリをつける
文字に色をつけたりするのは最後に全体的なバランスを見ながら作業します

③行間
一般的には3~5行ごとに1行の行間を空けると読みやすくなると言われています

④句読点の打ち方
これは俺のやり方ですが、一度文章を句読点なしで打ちます
その後で読みやすさ優先で句読点を打ちます
ひとつの文で「、」が3つ以上になる場合は文を分けます
もし、どうしても「、」が多くなりそうな時には()や「」といった記号を上手く使います

⑤文の長さ
ひとつの文はなるべく短くします
全体の文章を書いたら「プレビュー」で確認して、折り返しが「ひと文字」のところは文の長さを調整します(見栄えがあまり良くないので)
ブログがモバイル向けの場合は特に文の長さに気をつけてください

⑥動線を理解する
動線とはブログを最初に開いてからの読者の視線の動きのことです
通常は左上から右へ、それを繰り返しながら下へ移っていきます
それを理解した上でプラグインや各項目の配置を考えます

ここを工夫することでかなりアクセス数は変わってきますので、色々と配置を変えてみてください
全体的なデザインのバランスも考慮してください
ただし、一度変えたら当分はそのままで様子を見ます
あまり頻繁に配置を変えるとせっかくリピータになった読者が混乱してしまいます

一般的には「ブログの紹介」「記事のタイトル」が上のほう
「関連記事」「アフェリエイト広告」が下のほう
にあると良いと言われています

記事を読む前に必要な情報が上、読んだ後に知りたい情報が下が基本です
真ん中は記事を読んでいる時には視線が行きにくいので死角になります
また、真ん中に動くものがあると気が散って記事に集中しづらくなります

次回は(3)ブログ内の回遊率を上げるについてお話します


アクセスアップの正攻法項目
(0)はじめに
(1)最初にやること
(2)読みやすいブログ(この記事です)
(3)ブログ内の回遊率を上げる
(4)リピータを作る
(5)ランキングサイトの利用
(6)一般的なタブー



↓応援クリックありがとうございます↓
 にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ ちょいエロサラリーマンへ 人気ブログランキングへ  blogram投票ボタン  
 FC2 Blog Ranking   にほんブログ村   人気ブログランキング  blogramランキング参加中!
関連記事

ブログ コメント: 0 トラックバック: 0

アクセスアップの正攻法(3)

2012-07-03

アクセスアップの正攻法項目
(0)はじめに
(1)最初にやること
(2)読みやすいブログ
(3)ブログ内の回遊率を上げる(この記事です)
(4)リピータを作る
(5)ランキングサイトの利用
(6)一般的なタブー



(3)ブログ内の回遊率を上げる
ブログ内の回遊率を上げて他のページも読んでもらえるようにする工夫です

①目次を作る
テーマ別一覧とは別に、特に読んで欲しいページについての目次を作ります
ずんどこでへっぽこな日々の左カラム最上段に作ってあるので参考にしてみてください

②最新記事は多めに表示
訪問者がアクセスしたページがたまたま興味がない内容だった場合、そこで読者は離れます
それを防ぐために一番目につきやすい位置に最新記事を表示します

最初に訪問したページに興味がなくても
・最新の記事
・テーマ(カテゴリ)別項目
・人気記事ランキング
に気になる項目があると見てくれる可能性は高くなりますよ

少し本来の意味とは違いますが、いわゆる「レジ横効果」を狙います
また、自分のサイトがどんな内容なのか傾向を知ってもらうこともできます

③ブログ内リンクを使う
記事の内容に関連する内容を以前書いているのであれば文章内でリンクを貼ります
ブログ内リンクは「別窓」で表示して現在のページに戻りやすくします

④簡易目次リンク
同じ内容の記事を数ページに渡って書く場合は、この記事のように上下に簡易の目次を作って目的のページにアクセスしやすくします

読者は「全てを順番に読みたい」方ばかりではなく「興味のあることから読みたい」方「もう一度戻って読み直したい」方もいるので、簡易目次は上下に設置するとよりアクセスしやすくなります

⑤人気記事ランキング
ずんどこでへっぽこな日々の右カラムに設置してあるので参考にしてください
自分のブログの人気記事傾向も把握できるので今後の参考にできます
人気はあるのに埋もれがちな過去記事も有効活用できますよ
これもなるべく目に付く位置に設置します

⑥プロフィールページにも目次を表示する
これはアメブロの場合ですが、プロフィールページのペタボタンの右側にも目次を表示します
プロフィールページ参照
これだけでかなり記事を読んでもらう確率が上がりますよ


以上でかなり直帰率を下げることができます
※直帰率・・最初に訪問したページで訪問者がブログを離れること
次回は(4)リピータを作る方法についてお話します


アクセスアップの正攻法項目
(0)はじめに
(1)最初にやること
(2)読みやすいブログ
(3)ブログ内の回遊率を上げる(この記事です)
(4)リピータを作る
(5)ランキングサイトの利用
(6)一般的なタブー



↓応援クリックありがとうございます↓
 にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ ちょいエロサラリーマンへ 人気ブログランキングへ  blogram投票ボタン  
 FC2 Blog Ranking   にほんブログ村   人気ブログランキング  blogramランキング参加中!


関連記事

ブログ コメント: 0 トラックバック: 0

アクセスアップの正攻法(4)

2012-07-04

アクセスアップの正攻法項目
(0)はじめに
(1)最初にやること
(2)読みやすいブログ
(3)ブログ内の回遊率を上げる
(4)リピータを作る(この記事です)
(5)ランキングサイトの利用
(6)一般的なタブー



(4)リピータを作る
ブログのリピータを作るのは回遊率を上げるのと同様に重要な要素のひとつです
また、リピータを作ると読者やコメントも自然と増えてきますよ

①毎日記事を書く
これは一見難しいことですね
しかし更新のないブログは魅力が落ちてしまいます
なるべく毎日更新するようにしましょう

※毎日ブログを更新するための工夫
・ブログのサービスを利用する
(ブログネタ・トラックバックテーマ記事等)
・未来記事や予約記事を利用する
(ただしリアルタイムの記事もないと飽きられやすいですよ)

②できれば一日数回更新する
一日に複数の記事を書くと、どれかは訪問者の興味を引くことができます
コメントはその日の記事につきやすいですからね

③訪問者の傾向を見る
アクセス解析から
・どの記事がより見られているか
・訪問者が一番多い時間帯はいつか
を把握します

これによって、書く記事の内容や配信時間を工夫します
経験上ですが、一番アクセスが高くなる時間帯の前に更新をすると効果的です
また更新時間は毎日同じ時間の方がアクセスが高くなります

④コメントのお返しは必ずする
記事にコメントしてもらったら必ずコメントのお返しをします
お返しのタイミングは次回の記事を書くときで良いと思います
仕事等でコメントのお返しができない時は記事内等にその旨書いておきます
(例:コメントのお返しは遅れますが後で必ず伺いますね)

⑤シリーズ物を書いてみる
今までの経験で一番効果があります
まとめて書いて予約記事にもしやすいです
シリーズ物
これは本家サイト「ずんどこでへっぽこな日々」の「習字の時間の落書き」シリーズを始めた前後のアクセス数です(google analytics)
このシリーズは19日から始めました
この上がり方は以前「こんな感じの画像」シリーズをやっていたので、その影響でシリーズ再開時のアクセスも上がりやすかったのも理由としてあると思います

シリーズ物を始めると過去の記事にも遷移しやすく、またブログのファンもつきやすくなりますよ

今回は以上です
次回はアクセス数を上げるためのランキングサイトの利用の仕方についてお話します


アクセスアップの正攻法項目
(0)はじめに
(1)最初にやること
(2)読みやすいブログ
(3)ブログ内の回遊率を上げる
(4)リピータを作る(この記事です)
(5)ランキングサイトの利用
(6)一般的なタブー



↓応援クリックありがとうございます↓
 にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ ちょいエロサラリーマンへ 人気ブログランキングへ  blogram投票ボタン  
 FC2 Blog Ranking   にほんブログ村   人気ブログランキング  blogramランキング参加中!
関連記事

ブログ コメント: 0 トラックバック: 0

ホーム 次ページ >

スポンサードリンク

カスタム検索

ランキング

スポンサードリンク

カスタム検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。